1. HOME
  2. ブログ
  3. Web関連
  4. やらないと損!企業がブログをやるべき3つのメリット!

USEFUL INFO

経営や業務に役立つ情報

Web関連

やらないと損!企業がブログをやるべき3つのメリット!

企業はブログ書かないと損

こんにちは。

宮崎県延岡市でホームページ制作・Webコンサルティングを行なっている、micataの進藤です。

わたしのホームページでは、企業の売上アップ等に役立つ情報日常のブログを発信していますが、これには理由があります。

今回はホームページを持つ企業が、メリットだらけのブログをやるべき理由について書きたいと思います。

企業が書くべきブログの内容とは?

まずブログと聞くと、「天気がいいですね。今日は同僚らとランチに行きました。」

みたいな日常の日記を思い浮かべるかもしれませんが、そうではありません。

ここでいうブログとは、自社がターゲットとするユーザーに対して有益な情報のことです。

それを踏まえて読み進めてください。

企業がブログを書きべき理由

ではなぜ企業はブログ(ターゲットするとユーザーに対して有益な情報)を書く必要があるのか?

人手が足りない事業者が普段の忙しい業務の中でブログを発信していくのは簡単なことではないと思います。

またWebやSNS担当者がいない場合、誰がやるのかという問題もありますよね。

しかしスマホやSNSが当たり前になっているいま、ブログも業務の一つと捉えしっかりやっていくべきだと思います。

その理由は以下。

無料で自社の宣言ができる

ホームページ内でブログを発信している媒体をオウンドメディアといい、多くの企業がターゲットに向けて有益な情報を発信しています。

その理由は自社の宣伝になるからです。

例えば、これから家を建てたいと思っている人がいたとします。

その人は家を建てるにあたっての疑問や不安を解消するためにGoogle検索やSNSで答えを探します。

  • ハウスメーカーと工務店のメリットやデメリット
  • 住宅ローンの組み方
  • 土地の選び方、間取りの決め方

など。

そのときに家を建てたいと思っている人をターゲットにしている事業者が、その疑問に対する答えをブログとして発信し、それが見られたらどうなるでしょうか?

宣伝になりますよね?

家を建てるとき、ハウスメーカーと工務店どっちがいいんだろう?

GoogleやYahooで検索、SNSで情報を探す

自社のブログがその人の目にとまる

「ハウスメーカーと工務店の違いは○○です。工務店には○○なメリットがあります。弊社では予算に合った新築住宅を提供しています。資料請求はこちら」

興味を持った人は資料請求や問い合わせをする

宣伝になる

つまり自社がターゲットとする人に向けて有益な情報(ブログ)を発信することで、自社の宣言になるのです。

チラシを作って配ったり、新聞やフリーペーパーに広告費を払う必要もありません。

ブログは無料で書くことができますので、ぜひ見込み客との接点を増やすためにブログを書きましょう。

ターゲットに合わせて内容を変えることもできる

宣伝相手は顧客だけではありません。

例えば、仕事を探している求職者に対しても有効です。

発信するブログの内容を変えるだけで、自社を知ってもらうきっかけになるわけですから。

求人を募集している企業なら、求職者が欲しがる情報を発信することで求人獲得につながります。

求人獲得については、こちらの記事でも詳しく書いていますので合わせて読んでみてください。

求人応募を増やし人材を確保するためのホームページ活用法!

Google検索で優位になる

ちょっと技術的な話ですが、ブログをたくさん更新するほどホームページが強くなりGoogleからの評価が高まります。

Googleからの評価が高まるとどうなるかというと、検索順位が上位に来やすくなります。

例えば、Googleからの評価が高いA工務店のホームページと、評価が低いB工務店のホームページがあったとします。

「延岡 工務店」で検索されたときに、上位に来やすいのはGoogleからの評価が高いA工務店のホームページです。

A工務店は3位、B工務店は3ページ目の35位。みたいなイメージと思ってもらえれば。

この場合、当然A工務店の方がユーザーの目につきやすいので、B工務店より見込み客を獲得しやすいですよね。

Googleからの評価を高めるにはブログの更新頻度や内容、他にもまだまだ色んな要素が絡んできますが、ブログを発信、更新することで結果的にユーザーの目に触れやすくなるのです。

ブランディングになる

自社の商品やサービスの特徴、ユーザーにとって有益な情報を発信することでブランディングにつながります。

  • 新築住宅といえば○○工務店
  • プレゼント用のお花といえば○○生花店
  • 税金のことといえば○○税理士事務所

みたいな。

「○○といえば○○」と覚えてもらえうきっかけとしてブログの発信は有効です。

まとめ

企業がブログをやるべき理由を紹介しました。

ブログ発信には手間がかかりますが、他の広告媒体のように費用は発生しませんし自社アピールに非常に効果的です。

Webやホームページを集客や売り上げ、求人獲得として活用したいならぜひブログをやっていきましょう。

とはいっても、ブログを書く担当者がいない、書き方がわからないという企業の方もいるでしょう。

micataではブログやSNSの運用のお手伝い、Web担当者の育成のお手伝いも行なっておりますのでお気軽にご相談ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

LINE公式アカウント

LINEで売上アップや業務改善に役立つ情報配信中!お気軽に登録してみてください。
友だち追加