1. HOME
  2. ブログ
  3. IT関連
  4. 【最大10万円の補助】リモートワークやIT相談に乗ります!延岡市地元事業者リモート時代対応支援事業

USEFUL INFO

経営や業務に役立つ情報

IT関連

【最大10万円の補助】リモートワークやIT相談に乗ります!延岡市地元事業者リモート時代対応支援事業

延岡市地元事業者リモート時代対応支援事業

コロナウイルスの影響で対面での接触が制限され、仕事においてもリモートワークやテレビ会議などインターネットを活用した業務が求められています。

この非対面型ビジネスモデルへの転換やリモートワーク環境の整備などは今後ますます加速していく
ことでしょう。

そのため早急に対策をしておいたほうが良いのですが、IT化やシステム導入には専門知識が必要ですし、コストもかかるのでなかなか取り組めないという事業者の方も多いと思います。

そういった企業の方に朗報です。

今回、延岡市の地元事業者がリモートワークや業務効率化を進めるなかで、必要なコストを延岡市が負担してくれる取り組みが始まりました。

延岡市地元事業者リモート時代対応支援事業について

内容としては、延岡市のホームページに掲載のある講師派遣登録企業の一覧から講師派遣を依頼した際にかかった費用の3分の2を市が補助します。

助成費用は、一企業あたり最大10万円(補助率3分の2)です。

講師を派遣する際の依頼については、リモートワークやテレビ会議システムの導入、ソフトウェアを用いた業務改善まで幅広いものとなっています。

具体的以下のようなお悩みが該当します。

業務に関する悩み

  • 請求書など紙で処理していた伝票を電子化してデータ化したい
  • リモートワーク導入の相談をしたい
  • テレビ会議システムを使いたい
  • Zoomを使って営業したいが使い方がわからない
  • 訪問介護の記録業務をタブレットを使って実施したい
  • ケアプラン作成補助を自動で行うソフトウェアを導入したい
  • ワードやエクセルのもっと効率的な使い方を知りたい
  • 製造工程を自動化するソフトウェアを探している

それ以外にも、

  • テレワークって何をどうすればいいのかわからない
  • 業務を効率化したいが何から取り組んでよいかわからない

このような漠然としたお悩みでもご相談いただけます。

ご相談の流れ

ご相談の流れは以下のようになります。

企業の方は延岡市に事前申請をしてから派遣依頼をする。相談や派遣内容を延岡市に報告し補助を受ける。

延岡市地元事業者リモート時代対応支援事業

お問合せ先

お問い合わせ先は、延岡市 商工観光部 工業振興課になります。

電話: 0982-22-7035
FAX: 0982-22-7080

延岡市地元事業者リモート時代対応支援事業(延岡市ホームページ)

もちろんmicataは延岡市の派遣講師として登録しておりますので、リモートワークや業務効率化のご相談があれば直接ご連絡いただいてもOKです。

遅かれ早かれ時代の流れで、今後リモートワークや業務の効率化は必要になってきます。

この延岡市の支援事業は業務のIT化を見直す良いきっかけだと思いますので、ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

LINE公式アカウント

LINEで売上アップや業務改善に役立つ情報配信中!お気軽に登録してみてください。
友だち追加