1. HOME
  2. ブログ
  3. IT関連
  4. 1TBで月額630円!めちゃくちゃコスパの良いクラウドストレージ「エックスドライブ」の紹介

USEFUL INFO

経営や業務に役立つ情報

IT関連

1TBで月額630円!めちゃくちゃコスパの良いクラウドストレージ「エックスドライブ」の紹介

エックスドライブ
  • 支店や拠点間でデータのやり取りが必要
  • 外出先からスマホで資料やFAXを見たい
  • パソコンのデータを安全に管理、バックアップしたい

このような人におすすめなのがクラウドストレージ(オンラインストレージ)です。

クライドストレージとは、サービス提供会社が管理しているデータセンターといわれる場所にデータを保存するもので、インターネットの接続できればどのデバイス(パソコン、スマホ、タブレットなど)からでもアクセスすることができますし、パソコンの故障や震災から大切なデータを守ることができます。

詳しい特徴はこちらの記事で紹介しています。

企業がデータのバックアップをする必要性とおすすめの方法

クラウドストレージには、

  • Dropbox
  • Googleドライブ
  • OneDrive

などさまざまなサービスがありますが、おすすめはホームページ用のレンタルサーバーでも実績のあるエックスドライブです。

ここではエックスドライブの特徴や料金など紹介しますので、拠点間でデータのやり取りが必要、外出先で資料やFAXを見たい、パソコンのデータを安全に管理、バックアップしたい。

このような人はぜひ参考にしてください。

\ 無料で10日間お試しできます /
エックスドライブを試してみる
1000GBで月額630円~

おすすめのクラウドストレージ「エックスドライブ」の特徴

エックスドライブは業界トップクラスの高性能レンタルサーバーを提供しているエックスサーバー株式会社が提供しているサービスなので間違いありません。

わたしが運用している複数のホームページもエックスサーバーを使っています。

では具体的な料金や機能、使い勝手、セキュリティ面などを見ていきましょう。

圧倒的なコストパフォーマンスで安い

エックスドライブ価格表

エックスドライブの魅力は何といっても料金の安さです。

もちろん無料のクラウドストレージもありますが、容量が5GBと少なかったり、無料なのでセキュリティ面やサポートなどが気になります。

逆に有料のサービスであっても料金が高いと毎月かかるコストなので気になりますよね。

ですが、こちらを見ていただくとわかる通り、エックスドライブは大容量で安いんです。

ビジネスプランエンタープライズプラン
HDD:1TB
SSD:200GB
どちらかを選択
HDD:無制限
SSD:500GB
どちらかを選択
1ユーザー
月額630円~
1ユーザー
月額1,350円~
※エンタープライズプランは最小3ユーザーから契約可能

ビジネスプランはHDD容量が1TB(約1000GB)でなんと630円~。HDDよりも高速なSSDだと200GBとなっております。

エンタープライズプランは3ユーザーからの契約にはなりますが、HDDにいたっては無制限で利用可能なので人数が多い企業にはおすすめですね。

契約ユーザーに関しては、1ユーザでも複数のパソコン、スマホで利用することが可能です。閲覧可能なフォルダを分けたい場合はユーザーを追加すればOK。

例えば、1ユーザーだけで契約した場合、PC1、PC2、スマホなど、どのデバイスでも同じフォルダやファイルが閲覧、編集可能状態になります。

2ユーザー契約したら、それぞれのクライドストレージは別々で(AのユーザーはBのフォルダやファイルを見ることも編集することもできません)、共有したいフォルダだけを指定して共有することが可能です。

データを共有したり、バックアップするにしても1TBもの容量を使うことはほとんどないと思います。それが月額630円~利用できるというのはかなりコスパがいいのでおすすめです。

GoogleDriveDropbox Businessエックスドライブ
容量1TB2TB無制限
費用
1,360円/月1,300円/月1,350円/月
※1TBだと700円/月

パソコン、スマホからもアクセス可能

エックスドライブはWindows、Mac、iOS端末 (iPhone/iPad/iPod touch)、Android端末 (スマートフォン/タブレット)で利用可能です。

iOSとAndroisはアプリを使って、WindowsとMacはブラウザ(IEやGoogle Chromeなど)かWebdav(インターネット上にあるファイルを、パソコンのハードディスクで扱う時と同じような感覚で操作することができる機能)で利用可能です。

取引先へもURL1つでデータを共有できる

クラウドストレージのメリットは社内だけでなく、取引先や外部の人とも共有できること。

でも社内用のデータを部外者に見られないかセキュリティは気になりますね。

でもエックスドライブなら安心。共有設定したフォルダにURLリンクを付けることができ、それを相手に教えるだけでその特定のフォルダのみを共有できます。

大量の画像や動画データを共有する場合は便利ですよ。

セキィリティ機能もバッチリ

エックスドライブセキュリティ

エックスドライブへの接続はSSLで暗号化されており、データの盗聴や改ざん対策がされています。

よりセキュリティを高めたい人は指定したIPアドレスやホストのみに制限することも可能ですし、グループ・ユーザー別共有もできるので部署や社員ごとなど柔軟に領域を管理できます。

さらには監査ログも取得できるので、だれがどのファイルをどうしたか利用履歴を把握でき、不審な動向の監視など情報漏えいへの対策も可能です。

ファイルの同期設定ができる(自動バックアップ)

WindowsとMac用のアプリをインストールすれば、自動でパソコン内のファイルとクラウドを同期させることが可能です。

例えば、マイドキュメントフォルダを毎回バックアップしている場合、そのフォルダを指定しておけば自動でクラウドと同期するため自動バックアップ効果を得られます。

もちろん手動でファイルのバックアップやアップロードはできますが、自動で同期できるのは楽ちんですね。

まとめ

こまかな機能を上げればこの他にもたくさんありますが、ここでは主な特徴を紹介しました。

1TBの大容量でたった630円~とコスパがいいので、すぐに導入でき続けやすいのがエックスドライブのメリットです。

  • パソコンのデータを安全に管理、バックアップしたい
  • 支店や拠点間でデータのやり取りが必要
  • 外出先からスマホで資料やFAXを見たい

このような人はぜひエックスドライブを活用してみてください。

また無料で10日間試せるので安心ですよ。

お申し込みもすごく簡単で、まずはエックスドライブ申込ページにアクセスして、「10日間無料お試しボタン」をクリック。

エックスドライブ申し込み画面

サーバーID(初期ドメイン)は、企業名など何でもいいので希望の英数字を入力。プランは1TBでいいならビジネスを選択。HDDだと1TG(1000GB)、SSDだと200GBになります。
本契約時ユーザー数は希望のユーザー数を入力。あとは名前、住所等を入力すればOK。
エックスドライブ申し込み画面

\ 無料で10日間お試しできます /
エックスドライブを試してみる
1000GBで月額630円~

micataでは設定サポート等も行っているので、ご相談はお気軽にどうぞ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

LINE公式アカウント

LINEで売上アップや業務改善に役立つ情報配信中!お気軽に登録してみてください。
友だち追加