1. HOME
  2. ブログ
  3. Web関連
  4. 他社サービスを利用せず自社でホームページを作るべき理由

USEFUL INFO

経営や業務に役立つ情報

Web関連

他社サービスを利用せず自社でホームページを作るべき理由

ホームページはサービス利用ではなく自社で作るべき理由

こんにちは。

宮崎県延岡市でホームページ制作・Webコンサルティングを行なっている、micataの進藤です。

  • あまりコストをかけれないから無料のブログでいい
  • 専門的なことはわからないので簡単に使えるサービスでいい
  • 企業サイトは不要、Facebookページさえあればいい、インスタだけで宣言できている

このようにコストや運用面で自社ホームページは作らず他社のサービスを利用されている方も多いと思います。

しかしホームページやブログを作って運用する場合は、他社のサービスを利用するのではなく自社で制作、運用することをおすすめします。

自社ホームページではなく他社サービスを利用するデメリット

他社サービスを利用する最大のデメリットは、自社でコントロールできない点があることです。

例えば、

  • そのサービスが終了したらホームページ(アップしている記事や写真などのデータ)がなくなる
  • そのサービスの規約に従わなくてはならない
  • ブランディングがしにくい

など。

不動産に例えるとわかりやすいですね。

賃貸しているマンション(他社サービス)にはルールがあり、大家さんから退去命令がでれば出て行かなくてはならない。○○さん家というより○○マンションというイメージ(ブランディングがしにくい)。

いっぽうマイホーム(自社ホームページ)であれば規則はないため自分の好きなように住むことができますし、土地や建物は資産として残ります。

突然のブログ削除で収益がゼロになった事例

芸能人も多く利用しているアメーバブログを利用している方がいました。

その方は集客などをそのブログで行なっていましたが、ある規約違反により突然のアカウント停止になり、ブログ自体がなくなってしまいました。

するとどうなるか。

そうです、当然ブログからの収益はゼロです。これまでアップしてきたコンテンツや写真(積み上げてきた資産)ももちろんなくなります。

これが個人の趣味ブログならまたやり直せばいいですが、ビジネスだと致命的でしょう。

他社サービスには規約があり、利用するのであればしっかりとそこのルールに従う必要があります。

またそのサービスを使用するということは、資産(コンテンツや写真など)を預けている、サービスがなくなる、使えなくなったらその資産もなくなるということを意識しておくべきですね。

この他にも他社サービスに依存していて、Google検索からのアクセスが50%減、サービス終了で別のサービスに乗り換えるコストがかかるなどダメージを受けている事例はたくさんあります。

最近では企業サイトは不要、Facebookページさえあればいい、インスタだけで宣言できているという方もいますが、これも結局はFacebookやインスタに依存しているわけで、そのサービスが終了したり規約が変わればこれまで通りの運用ができないかもしれません。

個人であれば問題ありませんが、ビジネスとして利用しているのであれば危険です。

自社でコントロールでき、資産として残るホームページを

WebサービスやSNSは流行り廃りが早く、利用者(ターゲット)が減ったり急にサービスが終了することがあります。

ですので、それらのサービスをメインにするのではなく、自社ホームページを制作して集客などに利用できる他社サービスをサブとして活用していくのがおすすめです。

自社の資産を他社に任せるのはビジネスとしては危険です。そういった運用をしている方はぜひ自社ホームページの制作、運用を早めに検討することをおすすめします。

ホームページの制作料金や運用などお気軽にご相談ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

LINE公式アカウント

LINEで売上アップや業務改善に役立つ情報配信中!お気軽に登録してみてください。
友だち追加