1. HOME
  2. NEWS
  3. 携帯料金を半額以下に!ドコモからUQモバイルに乗り換えた話。

NEWS

お知らせ

ブログ

携帯料金を半額以下に!ドコモからUQモバイルに乗り換えた話。

ドコモの携帯料金明細

みなさんは毎月の携帯料金はいくらぐらい支払っていますか?

おそらくキャリア(docomo、au、Softbank)で契約している人は8,000円くらいではないでしょうか?

ちなみにわたしの毎月のスマホ料金は1,900円ほど。

もうかれこれ7年くらい前からこの料金です。なぜこんなに安いかというとMVNOだからです。

MVNOとは簡単にいうと格安SIMのことで、楽天モバイルやUQモバイル、マイネオなんかがそのサービスを提供しています。

これらのサービスはキャリア回線の一部をレンタルして通信サービスを提供しているので低価格になっています。

以前はdocomoで8,000円くらいだったのが、格安SIMに乗り換えて毎月5,000円の節約。

それが7年ですから、5,000円×12ヶ月×7年=42万円も節約できている計算です。

ハワイ旅行も行けますね。しかも一人でこの金額ですから、家族で節約すればさらに大きな金額になるでしょう。

ちなみに契約内容は3GB/月のパケットで通話かけ放題はなしです。かけ放題をつけても+900円/月ほど。

まぁ最近は通話はほとんどLINEなのでなくても問題はないですね。

仕事でアプリを使いこなして〜みたいな人ってそんなにいなくて、LINEやカメラ、ネットで買い物や動画を見るだけって人がほとんどじゃないでしょうか。

それで毎月1万円は高すぎる。別に格安SIMにしたからって使い方が変わったり、機能が制限されるわけじゃないですし。

だったら携帯代って毎月必要な固定費なので、少しでも抑えたほうがいいですよね。

で、うちの妻もずっとdocomoだったのですが、ようやく今月2年縛りが終わったのでドコモからUQモバイルに乗り換えました。

UQモバイルの公式サイト

手続きも簡単で、

ドコモに電話もしくはネットでMNP番号を取得する

そのMNP番号を使って、乗り換え先のMVNO(格安SIMサービス)に申し込む

SIMカードが届いたらスマホのSIMカードを入れ替える

これだけ

まずはドコモに連絡してMNP番号を取得します。

MNP番号とはいま使っている携帯電話番号をそのまま変えずに他社に乗り換える際に必要な番号のことです。

ドコモに電話をして「MNP番号を教えてください」といえばすぐに教えてくれます。

MNP番号がわかったら、乗り換え先のサービスと契約する際に、さきほどのMNP番号を伝えると携帯番号はそのままで移行できます。

乗り換え先との契約が終わったらSIMカード(スマホに取り付けて通信をするためのカード)が届くので、それをドコモのSIMカードと入れ替えるだけ。ちなみにSIMカードはこれ↓
UQモバイルSIMカード

SIMカードを入れ替えたら自動でドコモは解約になるので何もする必要はありません。

もちろんドコモ以外のauやSoftbankでも同じです。

ただし当然ですが、キャリア(docomo、au、softbank)を解約すると、メールアドレス(〇〇@docomo.ne.jpなど)や独自のサービスは使えなくなるのでご注意を。

またMVNO(格安SIM)にはいろいろなサービスがあってオプションや料金も若干異なるので、使用用途に応じで選べばいいでしょう。

おすすめは、楽天モバイル、UQモバイル、マイネオ、LINEモバイルあたりが大手なので間違いありません。

我が家では妻と合わせて毎月の携帯代がこれまでと比べて、マイナス16,000円/月。

1年で192,000円。浮いたお金で何をしましょう。

貯金、投資、旅行・・・

携帯料金を節約したいって人は、乗り換えを検討してみるといいですね。よく分からないって人はご相談にも乗りますのでお気軽にどうぞ。

最新記事

LINE公式アカウント

LINEで売上アップや業務改善に役立つ情報配信中!お気軽に登録してみてください。
友だち追加